人工大理石の洗面台天板と手洗いボールの補修塗装作業

マーブルと呼ばれる柄の人工大理石です。洗面化粧台の天板と手洗いボールが一体となったタイプですね。いわゆるブリスタと呼ばれる内部劣化が生じていました。茶色く変色(白丸箇所)し少しふくれてきています。削ると中から酸化した水分が出てきました。悪い箇所を削り取り硬質パテにて補修補強後、下塗り、上塗り、そしてクリア仕上げの3層塗装でリペアしました。

人工大理石天板の補修塗装

人工大理石天板の補修塗装

人工大理石天板の補修塗装