本文へスキップ

SG3層被膜塗装は最新技術の施工サービスです。

浴室浴槽リフォームSERVICE

3層被膜浴槽塗装

3層被膜浴槽塗装

「浴槽再生塗装」

長年の使用で変色やひび割れ、サビ、ふくれなどが発生した浴槽を取り替えることなくきれいに再生するサービスです。ほとんどの種類の浴槽に施工できます。浴槽のダメージでお困りの際はぜひSGリペアの浴槽再生塗装サービスをご利用ください。

浴槽塗装例

●ホーロー浴槽塗装例
変色が進んだホーロー浴槽です。中古物件で再販のため再生塗装しました。
ホーロ浴槽塗装

●人工大理石浴槽塗装例
全体的にふくれが生じてきた浴槽です。このまま使い続けるのは感触が悪いとのことで再生塗装しました。
人工大理石浴槽塗装

●床面シート貼り施工
FRPユニットバスの床面ですが、賃貸物件で使用者が何らかの薬品を使用してまだら模様になってしまったようです。洗い場床面は専用のシートを貼り付けてリフォームします。
バスナフローレ施工

3層被膜浴槽塗装の特徴

3層被膜浴槽塗装はSGリペアサービスだけの特殊施工方法です。従来の方法は浴槽の下地を整えたのちすぐにトップコートを吹き付ける手法です。これは今まで浴槽塗装の需要はビジネスホテルが中心であったため短時間で作業ができて価格も安い方法が好まれたからです。薄い塗膜が1層だけなので当然ながら耐久性も短く、2~3年でした。それでもビジネスホテル側は良しとしていたのです。

徐々に浴槽再生塗装が一般住宅に取り入れられるにつれ耐久性が問題となりました。そこで当社では業界に先駆けて3層被膜施工を開発して実行に移しました。耐久性とともに仕上がりの品質をも高めることに成功いたしました。

[1] 下塗り(ベースコート)
[2] 上塗り(トップコート)
[3] 仕上げ塗り(クリアコート)

浴槽塗装特徴