本文へスキップ

SGリペアサービスは人工大理石研磨補修の専門店です。

- 人工大理石研磨補修施工例 -

浴槽塗装で浴室を新品のように蘇ります。人工大理石研磨補修施工例

人工大理石施工例

●キッチン人工大理石天板のひび割れ補修塗装
ガスコンロ脇に2筋のひび割れが発生していました。すでに裏側にも油が染み出してきているそうです。ガラスファイバーを使い面として補修補強を行い、周囲と合致させるようにぼかし塗装をして仕上げた例です。

人工大理石天板ひび割れ補修塗装

人工大理石天板ひび割れ補修塗装

●キッチン人工大理石天板のシミ汚れ。クリーニングでは落としきれませんでした。天板研磨後塗装で仕上げた施工例です。
人工大理石研磨塗装施工例

●全体的にシミ、変色がすすみ清掃ではまったく歯が立たなかった状態です。研磨コーティング後は見違えるほどのきれいさを取り戻しました。人工大理石研磨施工例

●光沢復元例です。大きなキズなどはありませんが、光沢がまったくなくなってしまっていました。研磨コーティング後は新品以上の光沢を出すことができました人工大理石研磨施工例

●シミと包丁キズなどでダメージを受けた状態でも、研磨コーティング後は新品のようにきれいになりました。
人工大理石研磨施工例

●石目調人工大理石天板の研磨コーティング施工例です。かなり汚れが染み込み目立っていましたが、ご覧の通りきれいになりました。
人工大理石研磨施工例

●洗面ボールの人工大理石です。排水口周囲がひび割れてダメージを受けていました。研磨によりひび割れを切削除去してコーティングで仕上げた施工例です。
人工大理石研磨施工例

●浴室壁面タイルのひび割れ補修例
ひび割れに補修剤を擦り込み研磨してレベルを調整する、という作業を繰り返し整えていきます。ぼかし塗装(吹き付け)で仕上げた例です。
タイルひび割れ補修例

●天板のひび割れ補修。天板ジョイント部にひび割れが発生していました。ジョイント部も劣化で汚くなっていましたので一緒に補修塗装した例です。中央の写真はひび割れにガラスファイバーによる補強処理を行ったものです。この処理によりワレの上下の移動を抑えひび割れの再発を防ぐ効果が期待できます。
人工大理石ワレ補修例

●シンク脇に大きなひび割れが発生。ガラスファイバーに樹脂を含侵させ固めて補強補修しました。ぼかし塗装にて周囲と色合いを合わせて補修完了です。ひび割れはパテを埋め込むだけでは再びワレが発生するリスクが高いためこのような面として補強する手法を推奨しています。
人工大理石ワレ補修例

●天板のひび割れ補修。ガスレンジ周辺にひび割れが発生した天板を補修塗装後、全体的にコーティングを行った例です。
人工大理石ワレ補修例

●ガスコンロ手前が割れてしまった人工大理石天板です。コンロ入れ替えに際してきれいに補修しました。
人工大理石ワレ補修例

●重たいものを落としてしまい、人工大理石の小口が30cm以上に渡り欠け落ちたそうです。接着しましたが、写真のようにでこぼこになり、キズも目立つため当社に補修依頼された案件です。補修後は割れが分からなくなるまでになりました。
人工大理石研磨施工例

●天板に開いたビス穴の補修
新品の天板を取り付ける際に、裏からビス留めを行ったところ、表面まで圧力が加わを剥離してしまったそうです。天板をそっくり交換するわけにもいかずSGリペアへ修理の依頼をいただきました。

人工大理石ビス穴補修例

●天板の欠け補修
人工大理石の天板の角に硬いものが当たり欠けたそうです。薄い白点の模様がある天板です。樹脂を埋め込み成形し色合いを整えて補修しました。

人工大理石天板の欠け補修

●ステンレスシンクの鏡面研磨施工例
当社では人工大理石の天板だけでなく、キッチンのステンレスシンクの鏡面研磨サービスも提供しています。研磨後は、水栓の蛇口がきれいに映りこんでいるのが分かりますね。ステンレスシンクも研磨することにより、小さなキズなどはほとんど目立たなくなります。撥水コーティングで仕上げますから、汚れの付着も軽減することができます。

ステンレスシンク研磨施工例

ステンレスシンク研磨施工例

ステンレスシンクは長く使っていると下の写真のように細かいキズが付くのが当然ですが、研磨によって鏡のようにきれいな状態にすることが可能です。物件の再販時に限らず、定期的なお掃除の際にもぜひご利用ください。

ステンレスシンク研磨施工例

●人工大理石ひび割れの補修途中、施工完了後。
人工大理石の補修には人工大理石専用の補修剤を使用します。非常に硬く、強く補修できます。

人工大理石研磨施工例

●キッチン人工大理石ひび割れの補修塗装
ジョイント箇所のひび割れとずれの補修作業。

人工大理石研磨施工例

●マーブル人工大理石カウンターの研磨コーティング施工例です。
人工大理石研磨施工例

●マーブル洗面化粧台天板。こちらはかなり変色が内部深くまで浸透していました。若干、変色跡が残りましたが、きれいに仕上がりました。
人工大理石研磨施工例

●浴室のカウンターで使用されている人工大理石。除光液で表面がガサガサになり白く剥がれてきたそうです。研磨コーティングできれいになりました。
人工大理石研磨施工例

●洗面化粧台人工大理石天板の小キズの研磨施工例。清掃によって小さなすり傷が目立ってきたために研磨コーティングを依頼されました。車の洗車キズようのような状態です。
人工大理石研磨施工例

●全体的に包丁キズが目立ち、そのキズに汚れが入り込んで汚らしさを出していました。中古マンションの再販にあたり壁のクロスなどは貼り替えてきれいになっているのに、キッチンの人工大理石天板だけがきれいじゃない、とお客様に言われ、研磨コーティングによって新品のようにきれいに再生しました。
人工大理石研磨施工例

●キッチン人工大理石天板の研磨コーティング
クリーニングでは落としきれなかったシミ汚れ。研磨の工程を繰り返し、取り換えることなくきれいな状態にしました。

人工大理石天板の研磨

●天然石材の補修作業
マンションのエントランスにある花壇に使われている御影石のひび割れと欠けの補修作業です。白輪で囲まれている箇所がダメージ箇所です。

御影石補修作業

●石材の巾木の欠け補修
巾木補修作業

●人工大理石天板の補修塗装
洗面化粧台で使用されている人工大理石カウンターです。約17年使用しているとこのようなダメージが発生したそうです。汚くとても嫌な感じで使用されていたそうです。取り換えの見積りもとったのですが、金額が高額で他に何か良い方法はないかとネットで検索されて当社の人工大理石補修サービスを見つけられたそうです。ブリスタと呼ばれる人工大理石特有の酸化ダメージで、内部はすでにスカスカの状態です。これを一つひとつほじくり、ダメになった箇所を削り取ります。パテで埋めて塗装で仕上げた施工例です。

人工大理石補修塗装

人工大理石補修塗装

人工大理石(人造大理石)の研磨は、サンディングペーパーと呼ばれる専用の研磨用ペーパーで処理を行っていきます。目の粗いペーパーから徐々に細かいペーパーに変更しながら、何工程も行ないます。この研磨工程により、キズやシミなどがきれいに除去されます。

●人工大理石天板のシミ補修研磨作業
長い間天板の上に直接食器洗い機を置いて使っていたそうです。温度により、染み込みが発生するとともに天板の表面が解けて凸凹になっていました。中古物件として売り出したところ買い手よりこのシミの個所が指摘されたそうです。どんなにゴシゴシこすっても取れなかったということで今回は当社のプロサービスにご依頼いただきました。凸凹箇所を削り取り周囲とバランスを調整して天板全体を研磨処理し仕上げました。
人工大理石研磨例

#

# 人工大理石研磨補修詳細
# 人工大理石研磨補修施工料金
# 重要事項
# 見積り依頼フォーム



ナビゲーション